□ソーシャルブックマークしてもらう

ソーシャルブックマークサービスはオンラインブックマークサービスの一つで、自分を含め、様々な人とブックマーク情報を共有することができます。ブックマークされた総数でランキングされたり、他のユーザーのブックマーク動向を確認したりなど、有益な情報を探る手段の一つとして認知度が上がっています。ソーシャルブックマークからの被リンクによる評価でSEO外部対策になります。

代表的なサービスとして日本でははてなブックマーク、海外ではdel.icio.usやdiggが人気です。

SBMが起点となっってブレイクした記事も最近デアヒョク見かけるようになり、どれだけSBMに登録登録されるかが良質な記事の基準にまでなっています。SBMにブックマークされると露出の拡大という集客効果やブックマークサービスからリンクを貼られることによる被リンクの格闘が期待できます

記事内容としてはまとめ系コンテンツやTIPS裏技系コンテンツがブックマークされやすいなどの傾向がありますが、その他におぶくマークされやすいウェブページの条件がいくつかあります。

一つはパーマリンクであること。SBMでは記事のURLを登録していきますので、記事ページがパーマリンクであることがブックマークされる上での最低限の使用と言えます。

また、記事ページにこの記事をブックマークするボタンが付いていることも条件です。記事ページにこのエントリーを(SBMの名称)に追加」ボタンが付いているとそれを読んだユーザーはボタンを押すだけでブックマークできるので、当然ブックマークされやすくなります。日経BPやasahi.comの記事ページの一部にもこのエントリーをはてなブックマークに追加ボタンが付いています。